バリュー株投資はすぐに稼げないが片手間に出来る

PR

バリュー 株 投資
バリュー株投資は株式投資においての王道的なやり方であり、取引の手間などを考えるとパフォーマンスも悪くない方法といえるでしょう。

割安な株を発見して一度購入してしまえば、たまに動向を観察するだけで良いので仕事の片手間にやるには最適かもしれません。

バリュー株投資は気を長くして待つ事が大切

数年で億万長者になりたりとか、すぐに大金を稼ぎたいという方にはバリュー投資は向いていません。

年間で資金を何倍にも出来るという様な方法ではありませんし、数%から数十%増えればいいぐらいの気持ちでやらないといけません。

また、短期売買に比べてある程度の大金を用意しないとほとんど資金が増えないので抵抗がある人も多い様です。

さらにバリュー株投資は下手をすると何年も株式を保有する事になるので、資金効率で言うとあまり良いとはいえません。

どうしても効率を上げたい場合は短期売買で回転させた方が儲かります。

時間をあまり使わないのが良い

バリュー株投資は時間をほとんど使わなくて良いのがメリットといえます。

短期売買だとチャートを毎日みたり細かい売買が多くなり時間を取られてしまいます。

どちらが良いかはその人の生活スタイルや、どのくらいの期間でいくらの金額を稼ぎたいのかにもよるので一概にどっちが良いかという訳ではありません。

売買手数料が少なくてすむ

一度購入してしまえばほとんど売買をする事が無い方法なので、売買手数料がかなり少なくて良いです。

短期売買になるとすぐに何十万円という手数料を払ったりする事になるので、意外と手数料は侮れない物だったりします。

相場全体が高い価格だと手が出しにくい

日経平均株価が高い時代だったりするとバリュー株投資はかなりやりづらい手法といえるでしょう。

全体の株価が上がりすぎてしまった場合は、割安な株がほとんど無くなってしまうので、バリュー投資家の中には投資を休むという人もいます。

メンタル的には比較的余裕がある方法

バリュー 株 投資
他の投資方法に比べるとバリュー株投資は投資期間が長いため、多少の株価の下落を気にする必要がありません。

なのでメンタル的には比較的余裕を持って株式投資をする事が可能です。

しかし、人によっては長期的に株式を保有する方がどうなるか分からなくて怖いという人もいるので人それぞれと思われます。

配当金や株主優待も狙っていこう

バリュー株投資をやるのであれば、配当金や株主優待を貰った方がお得といえます。

短期売買でも貰う事は可能ですが、株価の下落リスクもあるためやりづらい場合があります。

しかしバリュー投資ならば多少下落しても関係ないので安心して配当金と株主優待を狙っていけます。

PR