株は楽しいがそれ以上に辛い物でもある

PR

株 楽しい
株は楽しいかと聞かれると楽しい反面はあるが辛い事も多いと答えます。

また、お金が儲かれば楽しいですし嬉しいですが、やっぱり損をしてしまうと辛いです。

株は勝たないと楽しい物ではない

株式投資をやる根本の理由はお金を稼ぎたいからだと思います。

という事は最低限お金を稼げないと株は楽しいといえないでしょう。

むしろ、ほとんどの人がお金を失ってしまうのが株式投資の世界ですので、楽しいとかそういう所ではない人の方がかなり多いといえるでしょう。

株で大損なんてした時には楽しい所が絶望すら感じてしまいます。

なので、リスクを張りたくないという人は株式投資をやらない方が良いでしょう。

株主優待や配当金が入ると地味に嬉しい

株主優待や配当金狙いで株をやっている人はそこまで多く無いと思いますが、たまに株の優待や配当金が入ると少額ながらも楽しい気分になってしまいます。

自分の予想通りに株価が上昇したら楽しい

株式投資は自分なりの投資方法を見つけて、それを実践し続けていくのが普通だと思います。

思い通りに行かない事も多いですが、上手く事が進み狙い通りにお金を稼ぐ事が出来たらかなり楽しいです。

掲示板やネット民に意見したり書き込みを読むのが楽しい

株 楽しい
株式投資をしているとどこの会社が不正を働いて株価がどうなったとか、ああなったからこうなるだろうという話をしたり記事を読む機会があります。

内容はかなり適当な書き込みが多く、ついつい笑ってしまう様な物も多くて楽しいです。

億万長者の希望を持てて楽しい

株式投資をしていると一度は億のお金を稼いでやると思う時があると思います。

普通に働いているとそんな考えはほとんど捨てていると思いますが、株式投資の場合可能性がゼロじゃないので、希望を持って生きる事が出来て楽しいです。

株は楽しいとか楽しくないという話でやる物でも無い

株式投資は楽しい人にとってはそうだと思いますが、人によってはただ数値が動いているだけと感じる人もいます。

そもそも株は楽しいからやるという物ではなく、お金が欲しいからやるだけの話ですので、楽しいかどうかは問題では無いはずです。

逆に株式投資をするのが楽しいと感じている人は、買わなくても良い所で入ってしまったりする可能性が高いので注意が必要です。

また、株式投資は感情のコントロールがとても大切なので、基本的には楽しいという感情を捨てて冷静に行動する事が求められます。

PR