株式投資で資産運用をするのは良いけどリスクはある

PR

株 運用
株式投資で資産運用を考えている方も多いと思います。

近年では投資をする方がとても増えてきていますし、興味を持つのも当然だと思います。

資産運用をするなら株式投資が最適

資産運用の方法は株式投資だけではありませんが、株式投資での運用は良い選択と言えるでしょう。

どうせ運用するのであれば、僅かな金額を儲けてもあまり意味は無いです。

なのでリスクがそこまで大きくなくある程度のリターンを得られる株式投資をオススメいたします。

逆にFXや先物取引といった物はリスクが高すぎるので、資産運用目的であればあまりおススメ出来ません。

リスクを取りすぎず欲張らない事が大事

少額で億万長者を目指しているとかそういう話では無く、あくまで資産運用をするという目的であればリスクをなるべく取らない事が大切です。

ついつい投資を行うと欲を欠いて無理な運用を行ってしまいがちになりますが、年利3%~10%程度を目標に資産運用して行きましょう。

株価が下がらなければ配当金だけでも運用出来る

株 運用
配当金3%程度の銘柄であれば割と存在しているので、株価が購入した位置より下落しなければ、株を保有しているだけで年間3%は最低儲ける事が出来ます。

相場環境が悪い場合は無理に運用しない

株式市場では下落トレンド、ほとんど動かない時、上昇トレンドが主に存在します。

この中で相場全体が下落トレンドの場合は、無理に資産運用をするのは止めておいた方が良いといえるでしょう。

やり方にもよりますが、基本的に下落トレンドの場合は損を出してしまう可能性が高くなってしまうので注意が必要です。

しかし割安な銘柄が増えてきた相場で、中長期的に見て株価上昇を見据えた仕込みを行っておくと良いと思われます。

そもそも株をしてまで運用する必要があるのか

どんな資産運用でもある程度のリスクという物は付きまとってきます。

そのリスクを張ってまで資産運用をしたいか良く考えて下さい。

余剰資金があってそれを増やしたいという事であれば株式投資をオススメ致しますが、必要なお金を入れてまで資産運用するべきではないでしょう。

精神的に余裕を持って投資出来ないのならやるべきではない

株 運用
株で資産運用をするにしても、株価が上下して気になって仕方が無いという状況であれば一度考え直した方が良いでしょう。

よほどの理由が無い限り辛い思いをしてまで資産運用する必要性がありません。

人生の逆転を狙っているなら勝負しても良い

株式投資でどうしても大金を得たいという人は誰も止めないのでやっても良いでしょう。

投資の世界にはそういう人達がたくさんいて、皆お金持ちになる事を夢みています。

資産運用目的で株をしている人もいますが、それ以上に投機的にお金儲けへ走っている人も多いと思われます。

PR