株で儲からないのは実力が無いか運が無いから

株 儲からない
株は儲からないと聞く事があると思いますが、実際は上手く立ち回れば大金を稼ぐ事が出来ます。

しかしちゃんとした儲ける方法を知らない状態でやると儲からない所か大損してしまう可能性もあります。

株は少額で長期投資をすると儲からない

株式投資は投資資金が少ないとどうして見返りも少なくなってしまいます。

しかも短期売買の様に効率的に資金を回転させず、長期保有をすると基本的にはあまり稼ぐ事が出来ません。

少額の稼ぎでいいのなら別ですが、ある程度の大金を狙っている場合は短期売買でやらないと難しいです。

ただし投資資金をある程度の金額用意出来るという事でしたら、中長期投資でやっても良いと思います。

ちなみに基本的に株式投資は短期売買になるほど難しくなると言われています。

株が儲からないのは勝ち方を知らないから

株式投資は儲からないと言われている理由は、ほとんどの人が株で稼ぐ方法を知らないからなのです。

株は結局の所、誰かのお金を自分の懐に持ってくる事によってお金を稼ぐシステムです。

配当金や株主優待などもありますが、基本的にはお金の奪い合いです。

皆が皆なんとかしてお金を稼ごうと思っているので、中々儲からないのはある意味必然なのかもしれません。

しかし、株の世界には間違いなく株式投資で生活している専業の方や大金を稼ぎ出した人が存在します。

という事は何かしら株で儲ける方法が存在するという事なのです。

株はシステム的に儲からない様になっている訳ではない

株 儲からない
株式投資をすると何かの力によって儲からない様になっているのではないかと考えている人がいますが、システム的にはそういう事はありません。

ただし、大金を保有して相場を動かしている大口のハメこみや、人間心理によって儲からない様になっているという可能性はあります。

儲かるか儲からないかは実力と運による

株式投資は実力がある人が基本的に利益を出し続けていきますが、最終的には運の要素もあります。

コツコツ確実に利益をあげて来たとしても会社の不祥事や何かで大損したりする物です。

逆に相場環境や運が良ければ億万長者になれる可能性があるのです。

なので実力をつけてお金を稼ぐか、運に身を任せるかは人それぞれです。

株は儲かる人は儲かるが儲からない人は儲からないというだけで、皆が損をする訳ではありません。

株は儲からない可能性が高い物だったとしても夢がある

株式投資は儲からない人が多いと言われていますが、大金を稼げる可能性があるのならやる価値はあると思います。

むしろそういう覚悟が無い人はやるべきでは無いでしょう。

PR