株式投資は儲かるのかという質問に儲かるけど損もすると返答

株 儲かるのか
株式投資が儲かるのかと聞かれたら、上手く立ち回れば億万長者にもなれると答えます。

しかし実際に大金を稼ぐのはかなり難しいですし、ほとんどの人が負けていると言われています。

株式投資で儲かるのかどうかはその人次第

株式投資で儲けている人は百万円ちょいから始めて数百億円ぐらい稼いでいますし、その他にも億万長者や数千万円プレイヤーは結構います。

それだけ株式投資はちゃんとやれば儲かるという事です。

しかし負け組が多いのも現状で、相場環境にもよりますが7~9割ぐらいの人が負けていると言われています。

株は努力しないと儲からない

負け組が非常に多い株式投資でお金を儲けようとした場合、それ相応の努力かもしくは運が必要となってきます。

しかしほとんどの人は有名企業だとか、なんとかだから株価が上がるはずといった曖昧な株の購入方法を行っている様に見受けられます。

なので実際に真面目に株式投資に取り組み、研究を行っている人というのは少数と思われます。

また努力を行ったとしても株で儲かるのかは別で、正しい努力をしないといけません。

本などで勉強しても儲かるとは限らない

株式投資の初心者は本などで知識を得ようとしますが、株の場合その方法で儲かるのかというと中々難しい物があります。

ちゃんとした本として販売してるのだから信用出来ると思うかもしれませんが、株の本はそれが当てはまらない場合が多いです。

株式投資はどうすれば儲かるのか

株 儲かるのか
結局の所、株で儲けるには勝ち組に教えてもらうか、データを取り続けるしか方法はありません。

勝ち組に方法を聞くのが一番いいですが、周りにそういう人がいない方が普通だと思います。

また、データを取るといってもどういう風にやればいいか分からないし、分析方法も分からないという方も多いです。

これに関しては試行錯誤を繰り返して答えを出していくしかありません。

ちなみに負け組はそういう分析等をせず、実際にお金を投資して答えを導きだそうとします。

しかしそれではお金を消耗していく一方で、資金が尽きる前に答えが出ればいいですが、ほとんどの人は資金の方が早く無くなってしまいます。

株式投資というのは投資する前からすでに勝負が始まっているので、必ず分析の方を先にやるようにしましょう。

株は運のみでも儲かる

株式投資は運だけでも儲かるのかと聞かれると、ずっと持ち続ける事が出来れば可能性はあると答えます。

株は上昇するか停滞するか下落するかのどれかなので、株価が上がるまで保有し続けて、さらにずっと握りしめる事が出来ればある程度のお金は手に入るかもしれません。

ただし、ほとんどの株は何倍も株価が上昇したりしないので、何倍や何十倍といった株価の上昇を求めているのであれば相当の運が必要となります。

PR